無期雇用派遣の体験談

【派遣会社の確定拠出年金】年金資産状況の書類が届いたよ。

どうも!トリスです。

 

僕が所属する派遣会社では、退職金がないかわりに確定拠出年金が導入されています。

派遣会社が派遣労働者に対して、毎月掛け金を出してくれているわけです。

 

技術者派遣で長く働いてきた50代派遣仲間に聞くと、派遣会社によっては確定拠出年金制度を設けている会社もあるそうです。

中小企業にはない制度だなと思いますね。

 

以前も下記の記事を更新したときに確定拠出年金の書類がタイムリーに届いていました。

【派遣の疑問】無期雇用派遣で退職金は貰えるのか?派遣会社の退職金制度とは?どうも!トリスです。 転職するにあたって、気にする人が多いのが退職金ですね。 ちなみに今まで6社の企業で働い...

 

本日もポストを開けると確定拠出年金お取引状況のお知らせが・・・

 

ちょっと中身を見てみました。どれどれ(笑)

確定拠出年金書類の中身公開!

無期雇用派遣で働いて6ヶ月なので、入社した時点で加入者資格が発生しています。

確定拠出年金は、企業型と個人型(iDeCoイデコ)があるそうです。

 

確定拠出年金に関しては、下記のサイトがわかりやすかったです!

参照:りそな銀行【確定拠出年金】

 

 

毎月の派遣会社からの掛け金が5,087円。☜多いか少ないかはどっちでも良いです

累計で25,435円になっています。

2019年9月30日が基準日となっていますので、現時点では30,522円になっているはずです(笑)

 

基本的に確定拠出年金はいますぐに使えるお金ではないですが、こうやって自動的に積み立てられるお金を見るだけで気持ちいい。

 

ほぼ期待しないお金なので基準日に運用会社から送られてくるこの書類を開けるのがちょっと楽しみになりそうです(笑)

一年で60,000円くらいになる計算ですね。

 

たいした金額ではないですが、全く積み立てがないよりぜんぜんマシです。

 

確定拠出年金は派遣会社の規定や条件にもよりけりですが。。

りそな銀行の確定拠出年金のページをみると所属する派遣会社を退職した場合でも年金資産の移管もできるようです。

 

転職先に企業型DCがある場合

転職先に企業型DCがある場合は、転職先の制度に加入することになります。
年金資産の移換手続きが必要ですので、手続き方法を会社の担当部署に確認してください。

転職先に企業型DCがない場合

転職先に企業型DCがない場合は、個人型確定拠出年金(iDeCo(イデコ))の口座を開設して、企業型DCの資産をiDeCo(イデコ)に移換することができます。

運営管理機関(金融機関)は、転職前の会社の企業型DCと同じところを選んでもよいですし、自分で別の金融機関を選んでもかまいません。

おわりに

そもそも僕は派遣会社に期待していないですが、確定拠出年金制度はないよりあるほうが良いですね。

 

給料を貰ったあとに自分のお金で積み立てしていくものだと思っていたので5,000円と少額でも積み立てしてくれているのは嬉しいものなんです(笑)

しかも自分だったら5,000円の積み立てでさえしない気がします😅

 

 

従業員のために、おおげさに言えば、1円も出したくない会社も多くありますからね💧

会社に期待しない生き方をすると、ちょっとしたことでもラッキーに思うのです😜

 

 

 

なにか参考になれば幸いです!

では、また!

 

あなたのワンクリックが励みになります!宜しくお願いします!
☞にほんブログ村へ
☞人気ブログランキングへ

 

 

現状、おすすめできるエンジニア派遣の転職サイトは、メイテックが運営する下記のサイト一択です。

この間、派遣仲間の飲み会で技術派遣歴の長い2名の方に聞きました。

僕
ぶっちゃけ、派遣会社で一番給料が良いところってどこなん?

ほぼ二人同時に「メイテック!」と即答でした。

技術派遣エンジニアの間では有名なんですね。

実際にエンジニア系の派遣会社で働いてはじめてわかったことです。

 

工場・製造系転職サイトの中でエージェントサービス(=無料相談)があるのは非常に珍しいです。

 

現役の僕
現役の僕
僕も行けるなら行きたい🤣

 

厳しい話ですが、中小企業はどう頑張っても年収は頭打ちです。

今すぐ行動しないと貴重な時間があっちゅうまに過ぎ去ってしまいます。

 

登録は無料です。入力はたった5分で終わります。

メイテックが運営しかつ優良な求人情報が集まるエンジニア専門転職サイトのおすすめはこちら。

 

メイテックは、技術者派遣では圧倒的ナンバー1企業で、40~50代であれば、未経験の中途採用ではむずかしいかもしれません。

35歳までならギリギリ未経験でも行けるかも。

 

年収も500万~1000万以上の求人もゴロゴロあります。

派遣は底辺という話は、ある意味まちがっているのです。

 

こんな現実=情報は、派遣として働いてみないとわからないものです。

 

 

ABOUT ME
トリス
40代既婚。3人の子供を持つパパです。 今は仕事より家族優先に生きてます。 エンジニア・技術系の無期雇用派遣として働いています。 ちなみにこれまでエンジニアとしての経験はありません。 まったくのド素人から勉強しています。 事業経験ありで借金はありませんが、転職履歴6回のいわゆる底辺なおっさんです。 ありのままの無期雇用派遣の現状をお伝えしていきたいと思います。 また中小企業を多く渡り歩いてきましたので、そのへんの実体験も お伝えしていこうと思います。